鷹宰心理療法所のカウンセラーとその家族のお気楽生活

おこたんの不思議

NO IMAGE

おこたんの寝相は面白い。

今寝ている部屋は、6畳2間を繋げた12畳だが、この部屋を端から端まで寝たまま移動する。
そして、明け方になると奥さんの布団に侵入してくる。

やがて6時半を回り、奥さんが1階に下りて居なくなると、今度は俺の布団に侵入してくる。
その際の攻撃手段はキックだ。
兎に角、蹴りまくる。
そして自分のスペースを確保していく。

先日、俺が横浜に出張して居なかった時も、いつもどおり俺の布団に侵入していたそうだ。

習慣、おそるべし!

そういえば、拝むようにお尻を突き出していた事もあった。
何でわざわざ辛い姿勢をするのか?

人体の不思議展並みに不思議だ。

Comments

comments