鷹宰心理療法所のカウンセラーとその家族のお気楽生活

大賞受賞

NO IMAGE

これは2003年頃に有った実話です。

インターネットで、とある花屋さん主催の母の日のメッセージコンクールに妻が応募しました。

お題は「お母さんを表すメッセージ」との事でした。

その内容は、「おかあさんありがとう(以下長文)」とキーボードを打つつもりが、間違えて

「おかあ」と打った所で送信してしまったそうです。

まあそんなに重要な事でも無いので、

そのまま放置しておいたそうです。(つまり応募内容=「おかあ」です-笑)

そんな事があった事自体忘れていた頃、

その花屋さんから高そうな蘭の鉢植えが届きました。

添付されていたメッセージによりますと、何と…

見事に大賞受賞!

だそうです。

妻も私も思わず

「えっ?????」

頭の中が「?」で一杯になりました。

応募内容は、確か

「おかあ」

だった筈。

確かに

「お母さんを表すメッセージ」には違いないですが、

これって

何のギャグですか?(笑)

真相は、未だによく解りませんが、

お母さんの為に一生懸命に心をこもったメッセージを考え応募なさった方々が不憫でなりません(汗)

だって

「おかあ」

だし。

シンプル・イズ・ベストって奴ですか。

Comments

comments