鷹宰心理療法所のカウンセラーとその家族のお気楽生活

東北の地震について

東北の地震について

今日は午前中のみセッションでしたので、午後からカウンセリング室に籠って、青色申告の仕訳をエクセルを使って行ってました。

その途中、

何となく長い時間、体が揺れている感じがしました。

「疲れているのかな。」

と思っていたのですが、その後自宅のテレビで

津波が平野をどんどん飲み込んでいく中継映像を見て、事の重大さに初めて気づきました。

見た事の無いような衝撃の映像が次々と出てきます。

東北、

特に仙台は以前から仕事、プライベートの両方で何度も訪れた場所です。

友人、クライエント等多くの知り合いが居る場所ですので、その方達の安否も気になります。

何とか情報を手に入れたいのですが確定申告の期限も迫っている所ですので、ずっとテレビの前に居る訳にもいきません。

(カウンセリング室には、テレビが有りません。)

そんな時、TwitterでUSTREAMでNHKの総合が流れているという情報を見つけましたので写真のように

メインのノートパソコンで仕訳作業、ミニノートでUSTREAMのNHKを見るという風にしました。

このUSTREAMでの放送、最初は画像が鮮明で無く、テレビ画面をカメラで撮ったような物だったのですが実は、

どこかの中学生が「被災者の方がお困りだろう。」との事で、自宅のテレビ画面をライブ中継していたとの事です。

法的には問題が有るかと思いますが、

非常時ですから仕方無い事なのかもしれません。

その後やはり

著作権の問題からNHKに削除されました。

ただ、

今回は非常時という事で、NHK自らがUSTREAMで放送を流してくれるようになりました。

これは、

少年、NHK、どちらもGJです。

それにしても、とんでも無い事になりました。

被災地と比べたら、こちらは何も無いに等しいですが、

とりあえずは仕事にどういう影響が出るか、すぐに確認したいと思います。

最後になりましたが、

被災なさった方のお気持ちを考えると心が痛みます。

Comments

comments