鷹宰心理療法所のカウンセラーとその家族のお気楽生活

天使にお願いされる

NO IMAGE

明日から、お隣が内装工事に入るらしい。
施工業者が、偶然にもここ1年、我が家が屋根の張替えとトイレをお願いした業者。
その業者の今回の担当は、とぼけたおっちゃんみたいだ。

俺は講義中だったので出られなかったので、奥さんが対応したようだが、
業者「この屋根、そろそろ直された方が、いいですね。」
奥さん「おたくで、去年の年末に直していただいたのですけどね!」

通常、「お世話になってます。」と来るならまだしも、このような対応とは…(笑)
今度リフォームする時は、業者を変えようかな(笑)

 

養成講座は2日目。
今日の実践は、ハイアーセルフと未来順行。
うちでは、症状や悩みを言ってセラピー内容はお任せのクライアントが多いので、ほとんどハイアーセルフのセッションをやる機会がない(笑)
ひょっとしたら、講座以外では今年はやってないかもしれない(笑)って受講生の皆さんに正直に言ったら大爆笑!

今回の受講生の方の中に天使と対話出来るという方がいて、うちのルームには、沢山の天使さんたちが来てくれているらしい。
ちなみに今日は、私の右肩の上にミカエルという天使が来て、「もっと(私の)存在に気づいて欲しい。」と言っているそうだ。
名前は聞いた事があるが、ミカエルさんの事は、よく知らない。
知っている方がいたら、教えて下さい。

しかし、マイミクの何人かの女性セラピストさんの所ならまだしも、何でこんなむさ苦しいおっさんの所に来るのだろう?
サン(サンジェルマン)ちゃんの事も知っていたし、以前にも何人かの方に言われたので、理解出来る。

ただ私には、感覚の高い方のように見たり出来ないのが残念。

天使さんのお願いは柔らかな感じだが、我が家のちびっこギャングのお願いは怖い。
「プリキュア」変身ドレスが欲しいなら、じいちゃんかばあちゃんにお願いして欲しい(笑)

夕食は豆乳鍋だった。

Comments

comments